2020 OPEN CAMPUS オープンキャンパス&学校説明会 2020 OPEN CAMPUS オープンキャンパス&学校説明会

女の子
男の子

オープンキャンパス日程表

  • 5/29

    ( SAT )

  • 6/26

    ( SAT )

  • 7/30

    ( FRI )

  • 9/18

    ( SAT )

  • 2/19

    ( SAT )


くしろせんもん学校 2021オープンキャンパス年間計画案

くしろせんもん学校 2021オープンキャンパス年間計画案


5/29

( SAT )

  • くしろせんもん学校ってどんな学校?どんな学校?
  • ・学生の学校紹介&ミニ体験
  • ・先輩が新1年生にインタビュー「ここが知りたいに答えます!」
  • ・学校Q&A:質問チャットコーナー設置

6/26

( SAT )

  • 現場の先輩の体験談をきこう!
  • ・現場で活躍している先輩からリアル体験談がきけるチャンスです!
  • ・現場のプロがレクチャー:ほいく・かいご体験

7/30

( FRI )

  • ホンモノ授業公開
  • ・半日くしろせんもん学校生になろう!
  • ・こども環境科、介護環境科の授業を見学&体験

9/18

( SAT )

  • 校内体験スタンプラリー
  • ・くしろせんもん学校の校内を大公開!
  • ・校内を探検しながら体験をクリアしてpointをためよう!
  • ・pointオールクリアした方にプレゼントのお楽しみ!

2/19

( SAT )

  • 学生の実践発表
  • ・先輩が授業での学びを発表します!
  • ・先輩から学ぼう!:ミニ体験つき


  • 遠方からお越しの方にワンコインでホテル宿泊をご用意いたしました!
  • 旧釧路市・釧路町以外の方は公共交通機関運賃全額負担
釧路駅発着送迎バスをご用意!
  • 5/29

    ( SAT )

    10:45~12:00
  • バス送迎 駅発 10:15
  • バス送迎 学校発 12:00
  • バス送迎 学校発 12:30
  • バス送迎 学校発 13:00
  • ※終了後の駅までのバス送迎は3便あります。お気軽にご利用ください。

タイムスケジュール

10:30~
受付
10:40~
オリエンテーション
校長挨拶
保護者相談開始
10:45~
くしろせんもん学校ってどんな学校?

どんな学校?

・学生の学校紹介&ミニ体験
・先輩が新1年生にインタビュー
「ここが知りたいに答えます」
・休憩
・学校Q&A:質問チャットコーナー設置
(チャットコーナーの質問に先輩が答えます)
11:55~
アンケート記入
図書カード配布
12:00
終了
12:00~
AO説明会・個別進学相談(希望者)
参加者の皆さまへ、学校からの大切なお願いです。
新型コロナウィルスの感染予防・防止対策のため、下記項目の徹底にご協力ください。
..
マスクをご着用ください。
早めの来校はお控え頂き、時間厳守にご協力下さい。
受付は10:30からです。
当日は事前に検温をお願いいたします。
渡航歴のある方は、参加をお控えください。
体調が思わしくない方は、参加をお控えください。
保護者の同伴は1名でお願いいたします。
..
※感染状況の変化により新たな対応が必要となった場合は、ホームページにてお知らせいたします。
当日は、マスクの着用、検温、手指消毒、体調チェック表の記入をお願いします。
..
新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴う体調チェックの項目
1.過去14日以内に、ご自身に発熱(平熱より1℃高い場合)の症状があった。□Yes □No
2.過去14日以内に、ご自身に息苦しさやだるさの症状があった。□Yes □No
3.過去14日以内に、新型コロナウィルス感染症に罹患された方と接触があった。□Yes □No
4.過去14日以内に、咳・くしゃみ・鼻水・のどの痛みなど風邪の症状があった。□Yes □No
5.過去14日以内に、同居している方に1〜4の症状(状況)があった。□Yes □No
6.過去14日以内に、ご自身・同居している方に海外への渡航歴があった。□Yes □No
..
※上記項目のYesにチェックがある方は、入場をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。


  • 新型コロナウィルスの感染予防・防止策を徹底して参りますので、たくさんの皆さまの参加をお待ちしております。

保護者個別説明時間内に随時開催しております。
AO入試説明会
個別進学相談
終了後の12:00より行います。
(AO入試終了後も可能です)
個別対応なので安心して受けられます。
学校生活や進学に関するどんな質問にも応じます。
その他の注意事項動きやすい服装・上履き持参でお越しください。

体験内容

保育 ※2020年の例
  • 作って遊ぼう
    :ストロートンボ(教育方法学)
  • マラカスマイクを作ろう!
    (保育内容の指導法(言葉))
  • 保育現場で活躍する卒業生にインタビュー
    仕事内容・現場でのやりがい・現場エピソード等のQ&A
  • 万華鏡つくり体験
    (保育実習指導)
  • コラージュ体験(図工)
  • 学生による人形劇発表
    (こどもの遊びと文化)
介護 ※2020年の例
  • ハンドケアマッサージ
    (生活支援技術)
  • 手話を楽しく学ぼう!
    (視覚障害者・聴覚障害者の支援)
  • 介護現場で活躍する卒業生にインタビュー
    仕事内容・現場でのやりがい・現場エピソード等のQ&A
  • “書”体験(芸道)
  • 医療的ケア体験
    (医療的ケア演習)
  • 学生によるアクティビティ・トイの紹介&体験
    (アクティビティ・ケアⅠ)

*昨年はコロナ禍のため、3密を避ける内容を取り入れました。

オープンキャンパスの3つの特徴

  • 参加費無料
  • どなたでも参加OK!!
  • ランチ付き!

オープンキャンパスに参加した人の声

  • こども環境科1年 原口実夢さん 標茶高校出身

    学んだことをすぐに実践できる環境が整っていると思い、進学をきめました!!

    『将来の夢は保育士』と、幼少期の頃から考えていました。中学校では地元の保育園、高校では釧路市の幼稚園でインターンシップを経験、こどもたちと接することが楽しく、ますます保育士への憧れは募っていきました。高校1年生からオール進学相談会でくしろせんもん学校のブースを訪れてはお話を聴き、どんどん興味を持ちました。ホームページやパンフレットで調べ、オープンキャンパスで感じたあたたかくアットホームな雰囲気と、充実した設備、何よりも教育方針に惹かれ、進学したいと思いました。
    新型コロナウィルス感染拡大予防のため、入学後2週間程で休校となりました。学校が再スタートして一ヶ月程経ちましたが、現在は友人もたくさんでき、楽しく学校生活を送っています。学校のすぐ側には公園もあり、お昼休みにオシャピク(ピクニック)をしたりと楽しく過ごしています。
    好きな授業は「こどもの遊びと文化」です。授業ではこどもたちと関わる保育の実践に向けて、コミュニケーションが取れる自己紹介グッズや接触した時に危険のない柔らかな素材でつくるネームの作成などを教わっていて、今後役立てる機会を楽しみにしています。心配していたピアノの授業「器楽演奏法」は、マンツーマンの個別レッスンのため、個人にあわせ優しくゆったりと教えてもらえます。また、「音楽」の授業で楽譜の読み方を一から教えてもらえるので、安心して楽しく学んでいます。

    こども環境科1年 原口実夢さん 標茶高校出身

    原口実夢さん
  • 加藤壱斗さん
    介護環境科1年 加藤壱斗さん 釧路北陽高校出身

    学校の雰囲気も良く、この学校ならしっかりと、
そして楽しく学べると思い受験を決めました。

    高校3年生の春、介護福祉士を目指し学校探しをしていたら、市内にくしろせんもん学校があることを知り、オープンキャンパスに参加しました。先生や先輩方が優しく、介護体験の時は真剣に取り組み、ランチタイムの時は明るく楽しく接してくれた先輩方のメリハリのある行動が印象的でした。学校の雰囲気も良く、この学校ならしっかりと、そして楽しく学べると思い受験を決めました。
    クラスは年齢の幅が広く、社会人経験のある方からいろいろな意見が聞けたり、同年代の人とは違う助言も聞けるところが専門学校の良さかなと感じています。
    今は2週間の実習に向けてベッドメーキングや介助方法、車いすの移動介助などの生活支援技術の他に、利用者の方に対する態度や言葉遣いを学んでいます。
    好きな授業は大西英一先生の「自然と環境」です。釧路の自然や動植物などの身近な自然環境について興味深く学んでいます。

    介護環境科1年 加藤壱斗さん 釧路北陽高校出身

  • こども環境科2年 長濵明希さん 池田高校出身

    毎回の体験授業が楽しく、参加する度に
「ここで学びたい」という意欲が高まっていきました。

    小学生の頃から保育の道を目指していた私の学校探しを、両親も応援してくれていました。釧路に保育の専門学校があることを母から教えられ、高校1年生の夏に進学相談会で学校説明を聞き「くしろせんもん学校」に大変興味を持ちました。
    オープンキャンパスには高校時代に5回位参加しました。交通費が全額補助されるので、両親に負担を掛けることなく気軽に来られたことが大きかったです。また、毎回の体験授業が楽しく、参加する度に「ここで学びたい」という意欲が高まっていきました。他校のオーキャンにも参加しましたが、授業料も良心的で、学校全体から感じる優しく温かいふんわりとした雰囲気が自分にあっていると感じ、受験を決めました。
    好きな授業は「生活」です。元北海道教育大学特任教授の近藤逸郎先生は学生思いのとても優しい先生です。私たちのために学校の畑を毎日訪れて、病気で弱っているジャガイモをケアしてくれています。また、教えてくださる教材が研究しつくされていて、毎回の授業は驚きと感動の連続です。

    こども環境科2年 長濵明希さん 池田高校出身

    長濵明希さん

FAQ